OnemakerのFXブログ

普通の個人トレーダーがFXについて綴っていきます

株・FXとギャンブル(トレード)依存症

 以前の私は、株やFXの取引をしていて、

 

 ○ いつもポジションを持っていないと落ち着かない

 ○ 頻繁に(手当たり次第に)取引をする

 ○ 常に携帯・スマートフォンで株価・レートをチェックする

 ○ ポジションが気になって他の事に集中できない

 ○ トレードすればするほど損失が積み重なる

 ○ トレードしている事を家族や友人に隠している

 

といった状況になっていました。

 

 程度の差はあれ、トレーダーであれば誰もが上記のような経験をするのではないでしょうか?

 

 後になって気付いたのですが、こうした状況は、競馬やパチンコにおけるギャンブル依存症と同じ症状でした。

 

 しかし当時は、「株やFXがギャンブルと同じ」という認識が無かったため、自分がギャンブル依存症になっていることに気付くことができませんでした。

 

 お金は、人間を狂わせる最強の麻薬です。

 

 全財産を失う。

 多額の借金を背負う。

 パチンコ屋の駐車場の車内に子供を放置して死なせる。

 職場のお金を横領して逮捕される。

 

 お金に対する欲求をもっている人なら誰でも、ギャンブル依存症になる可能性があり、どこにでもいる普通のサラリーマンや、どこにでもいる優しいお母さんが、ギャンブル依存症により人生を狂わせているのです。

 

 これからトレーダーとしてお金を稼ぎたいと思っているのであれば、ギャンブル(トレード)依存症の恐ろしさを肝に銘じていただきたいと思います。